完全無料 まずは学校説明会を予約する

オーストラリア政府認定の国家資格・ピラティス学位が取得できる日本唯一のピラティスアカデミー

ビクトリア大学×筑波大学共同研究スクール

「ピラティス先進国」オーストラリア政府公認国家資格が取得できる日本唯一のピラティスアカデミー Diploma of Professional Pilates Instruction 10537NAT

ピラティス界の権威・ジェンゲスト
ジェンゲスト

南オーストラリア大学にて応用科学(理学療法学)の学士を取得し、大学院では心肺リハビリ学を学ぶ。「ピラティス・メソッドのアドバンスドディプロマ(91490NSW)」を取得し、オーストラリアのピラティス界における代表的な団体であるPAA(Pilates Alliance Australasia)の代表に就任。

Pilates Alliance Australasia 代表
Smart Health Training and Services 理学療法プリンシパル
Polestar Pilates Australia シニアエデュケーター

監修スタジオ JIYUGAOKA PILATES STUDIO自由が丘ピラティススタジオを監修

無料学校説明会を銀座校にて適時 実施中!

03-6278-8854

学校説明会

PCA銀座 学校紹介

PCAで学べるピラティスは以下の方たちに最適です。

理学療法士などリハビリ現場で働く方

  • オーストラリアではクリニカルな現場で指導するためのカリキュラムです。
    治療やリハビリに役立つピラティスを学べます。理学療法士の方もPCAで勉強しています。

マット資格取得者

  • 既にマット資格をお持ちの方は、リフォーマーをお勧めします。
    PCAは、リフォーマー専門「自由が丘ピラティススタジオ」を監修しています。卒業後、指導現場に立つことが可能です。

ピラティス初心者の方

  • 今までにピラティスを学んだことのない方・指導経験のない方のための準備コースを用意しています。

独立・スキルアップ希望の方

  • 資格取得後、「独立してピラティススタジオを経営したい」「トレーナーになりたい」「ピラティススタジオで教えたい」といった様々なニーズに全力でサポートします。

PCAの特別 夏季講習

PCAでは、9月から新期生スタートにあたり実際の授業などを体感していただく為に
お手軽な夏期講習コースを用意しました。

PCA 夏季講習

無料学校説明会を銀座校にて適時 実施中!

03-6278-8854

学校説明会

充実のピラティスカリキュラム

オーストラリア政府認定のピラティスを学ぶことができます。
「マットだけ」「リフォーマーだけ」といった受講も可能です。
既にマットの資格を持っている方には、リフォーマーからの編入も可能です。
詳細は、学校体験会や個別説明にてお問い合わせください。

医療従事者 看護師 理学療法士の皆様へ

世界一の超高齢社会を迎えた日本では、「健康寿命延伸」のために、予防やリハビリに効果的な運動療法を導入する重要性が高まっています。オーストラリアでは、根治を目指してピラティスが保険適用の処方箋として扱われることも多く、PCAは、このピラティスメソッドを日本で唯一習得できるアカデミーです。もともとピラティスはリハビリのための運動として開発されています。例えばピラティス器具である「リフォーマー」や「キャデラック」は、ジョセフ・ピラティス氏が病院のベッドで寝たままできる運動を行うために開発しています。

こうした器具ピラティスを学びつつ、同様の効果を持つマット運動を学ぶことができるのもPCAの特徴です。このように、ピラティスは様々な世代や健康状態の方が、比較的安全に行うことのできる運動です。校長の更科枝里先生は、大学院での研究の中で、後期高齢者にピラティス指導を行い、つまずき予防や気分の向上に高い効果があることを確認しています。私たちは、こうした科学的に信頼性のあるピラティスメソッドを、ぜひリハビリや臨床の現場で活かして頂けたらと願っています。

推薦者の声

  • 水上 勝義

    筑波大学大学院
    人間総合科学研究科教授
    スポーツ健康
    システム・マネジメント
    専攻長

    水上 勝義 先生Dr.Katsuyoshi Mizukami

    超高齢化は、日本の社会が抱えているいちばん大きな問題です。老若男女はもちろん体力も問わず、その人にあった負荷で楽しくできるピラティスのような運動が、高齢者の健康維持、向上の一助となっていくことを願っています。

    Profile

    筑波大学医学専門学群卒業。筑波大学精神科研修医、 都立松沢病院精神科医師、 筑波大学臨床医学系精神医学准教授などを経て現職。アルツハイマー型認知症やレビー小体型認知症の臨床および基礎研究を通して、新たな診断法の開発や認知症治療における東洋医学と西洋医学の統合医療に尽力。

  • 巽 一郎

    湘南鎌倉総合病院
    人口膝関節
    センター長

    巽 一郎 先生Dr.Ichiro Tatsumi

    私は人工関節の専門家ではありますが、手術をせずに痛みが取れる方法がベスト療法だと思っています。日本もオーストラリアやイギリス同様に、保存療法に効果的なピラティスが保険で受けられるようになる日を待ちわびています。

    Profile

    静岡県立薬科大学薬学部卒業。大阪市立大学医学部に入学。卒業後同附属病院整形外科に入局。アメリカ・メイヨー・クリニック、イギリス・オックスフォード大学整形外科留学を経て、2006年湘南鎌倉人工関節センター副院長に、2010年より現職。 筋肉を切らずに痛んでいる内側だけを人工関節にするMIS人工関節置換術の世界的権威として知られている。著書『膝、復活』(小学館)

  • 小林 奈々

    自由が丘メディカルプラザ
    一般内科・消化器内科

    小林 奈々 先生Dr.Nana Kobayashi

    私自身パーソナルトレーニングをお願いしていて体幹を鍛え、立位、座位に加えて、手術のときの姿勢の補正をしてもらったことがあるのですが、以来、術後の疲れ方にも雲泥の差を感じています。予防医学の観点からも信頼できるプロの意見や指導の必要性を感じている今日この頃です。

    Profile

    日本大学医学部卒業。日本外科学会外科専門医、消化器病外科学会、消化器病学会、大腸肛門学会会員。2007年日本大学医学部消化器外科所属、2012年さくら総合病院勤務、2015年より現職。最善の道を提案し、理解を得たうえで共に歩んでいくのが診療スタイル。健康維持のためのアドバイスにおいても「自分が試し、良い思ったことを伝える」をモットーに、ヨガやピラティスなどにも通っている。

PCA-Gについて

ピラティスコミットメント&アライメント銀座校(PCA-Ginza)は、
ピラティス先進国オーストラリア政府公認の国家資格
「Diploma of Professional Pilates Instruction10537NAT」を
日本で唯一取得できるインストラクター養成学校です。

メルボルンの教育機関「ナショナル・ピラティス・トレーニング(NPT)」と提携し、
スポーツ科学の分野においても世界的に著名なビクトリア大学の協力を得て、
科学的根拠に裏付けされたピラティス・メソッドを提供します。

NPTの代表でありオーストラリアのピラティス界を牽引する
カトリナ・エドワーズ先生による全面協力が得られるのも本校の特徴です。

世界に通用するディプロマの取得に向かって、
ピラティスを通して自身の身体と心のコンディションを整えながら
仲間たちと一緒に学んでみませんか?

小林 剛

ピラティスコミットメント&アライメント銀座校

理事長

小林 剛Takeshi Kobayashi

PCA-G講師紹介

更科校長、オーストラリアピラティス界の第一人者、
カトリナ始めとする経験豊富な講師陣が皆様をサポートします。

  • 更科 枝里

    Comprehensive
    Education Director
    ピラティス コミットメント &
    アライメント 銀座校
    校長

    更科 枝里Eri Sarashina

    筑波大学大学院にて修士課程修了。現在、同大学院の博士課程の研究生として、国内外の大学との共同研究に携わっている。修士課程の在籍時に、大学院の派遣によりオーストラリアのビクトリア大学にてバイオメカニクスを修学。日本が抱える社会問題である「超高齢化」に伴う健康寿命延伸に貢献するために、「歩行機能と認知機能」をテーマに研究を重ねている。最新の研究を取り入れた独自のエクササイズ「ピタゴ」を開発(商標:登録第5602716号)。E・ART Company株式会社代表取締役社長を経て、ピラティスなどのマスタートレーナーとして、600人以上のインストラクターを養成。健康と運動に関する講演・指導に従事。
    2017年、筑波大学発ベンチャー、株式会社Global Wellbeing 代表取締役社長に就任。健康寿命延伸・健康経営に尽力している。

  • カトリナ・エドワーズ

    Collaborator
    National Pilates Training 代表

    カトリナ・エドワーズKatrina Edwards

    クラッシックバレエでキャリアを積み、1988年よりメルボルンでピラティスの指導法を学び、オーストラリア初のスタジオを設立。2001年にBAS(I Body Arts and Science International)の公式認定を修了、Professional Pilates Instructionにてアドバンスドディプロマを取得。世界的に有名なprincipal master trainerである。PICP(Pilates International Certification Program)トレーナー、NPTディレクター、Aligned for Life Pilates主宰、オーストラリアバレエ強化コーチ、オーストラリアフットボール指導などで活躍中。

教務サポーター

Diploma取得に向けて、全力でサポートします!

  • 広瀬絵美子

    教育・企画 担当(SC:木曜日指導)

    広瀬絵美子

    大学にて建築を専攻するも、スポーツクラブへ就職。6 年半の勤務後、建築士の資格を取得するも、身体という建築構造への興味をぬぐえず、テーマパークで勤務をしながら、整体とピラティスを学ぶことを決意。
    その際、枝里校長との出会いがきっかけとなり、ピラティスの魅力に引き込まれ現在にいたります。

    マスタートレーナーとしての指導経験、アメリカやイタリアでの研修経験、そして人生経験を活かしながら、ピラティスの魅力と楽しさをお伝えして参ります!

  • 西崎 法子

    生徒管理 担当(SC:水曜日指導)

    西崎 法子

    特待生として入学し、1年間に及ぶ学びを終了。ピラティスをじっくり習得できたこの1年は、今後の人生を大きく変えるターニングポイントとなりました。
    本気で取り組んだからこそ得られた本物の知識が強みであり、掛け替えのない財産です。

    私自身の経験を踏まえ、皆さんが安心して学べる環境を作り、課題へのアドバイスをして参ります。オーストラリア政府認定の Diplomaの合格に向けて、全力でサポート致します!

  • 岡田朋美

    (SC:金曜日担当)

    岡田朋美

    幼少期から続けているバレエ。怪我がもとで引退となった仲間を数多く見てきました。
    そうした中、いつでも自己ベストを出せる身体づくり を求めて、ピラティスを始めました。バレエ教師と並行し、ピラティスに励んだ1年間。その相乗効果を強く感じています。
    今では、 心と身体をニュートラルにする為に、ピラティスは欠かすことが出来ないものとなりました。

    Diploma取得を達成する為には、日々の「出来た!」の積み重ねに裏打ちされた自信が必要だと思います。
    ピラティスと共に歩む喜びを、皆様と共有し合える事を、心待ちにしております。

無料学校説明会を銀座校にて適時 実施中!

03-6278-8854

学校説明会

充実のカリキュラム

マット・ピラティスに加えてさまざまなマシンを使い、国内外の大学とも連携。
PCA-Ginzaで習得していただくのは、
最新の科学的根拠に基づいた進化型のピラティス・メソッドです。

オーストラリア同様のカリキュラムで、政府公認の単位を取得しながらディプロマの取得をめざします。マットからマシンへと、
エクササイズのレパートリーを広げながら医療系にも真価を発揮する最高の技術と知識を身につけていきましょう。

テーマカラーのオレンジを活かした空間に、
5種類以上のピラティス専用マシンを設置。

身体にかける負荷を自由に変更することができるピラティスのマシンは、高齢者やケガをされている方から、
筋力の強いスポーツ選手まで、人を選ばずにトレーニングを行うことができるのが特徴です。
負荷の調節だけではなく、インナーマッスルや骨への意識を容易にするためのサポートとしても大きな意味をもっています。

無料学校説明会を銀座校にて適時 実施中!

03-6278-8854

学校説明会

入学から卒業まで

PCAGでは、入学から資格取得の卒業まで1年間を通してサポートします。

無料学校説明会を銀座校にて適時 実施中!

03-6278-8854

学校説明会

運営サポーター

運営担当者からのメッセージです!

  • 山梨瑞希生徒管理・運営 補佐山梨瑞希

    ピラティスを始める理由は人それぞれだと思います。僕の場合は、ヨガ指導やパーソナルトレーナーとしての技術を進化させる為でした。
    ピラティスを学び始めた事で、その目的は確実に達成されています。指導技術だけではなく自分自身の身体の大きな変化も感じています。

    本校で学べることはたくさんあります。
    学習量に驚くかも知れませんが、全力でサポートさせていただきます。学校でお会いできることを楽しみにしています。

  • 星野麻由運営担当星野麻由

    初めまして、運営担当の星野です。
    私自身も9月からDiploma取得を目指します。一番身近な存在として、『どのコースが今の自分にとって必要なのか』『将来はどうなっていきたいか』などを一緒に考えながら、ご提案・お力添えさせて頂きます。

    私は、ヨガインストラクターとして働く中、自分自身の身体感覚を高めるためにピラティスを始めました。自分の身体がどんどん変化するのを実感し、本格的に学ぶことを決意しました。
    まずは、是非、学校の雰囲気を見にいらしてください!心よりお待ち申し上げます。

学校説明会予約フォーム

お申し込みより最大3営業日以内で担当者よりご返答させていただきます。

PCA-Ginza 03-6278-8854 平日10:00〜19:00

資料請求:

本校へのアクセス

〒104-006
東京都中央区銀座6-13-7
同郷会館ビル地下1階

■東京メトロ東銀座駅 A1出口 徒歩約3分
■東京メトロ銀座駅 A3出口 徒歩約5分

TEL: 03-6278-8854
Email: info@pcag.biz

無料学校説明会を銀座校にて適時 実施中!

03-6278-8854

学校説明会

TOPへ